2009-12-02

メヘンディ

11月30日に新規オープンしたメヘンディ。オープン2日目の21時過ぎだが来客なし。だいじょぶか。
ホール担当の方とキッチン担当の方の2人体制のようだがまだ息がいまひとつあってないようで注文を何回か聞き直されたりしつつ注文到着。

カンガナセット 1,250円[ベジタブルカレー2種、サモサ、パパド、ナンorライス、サラダ]
ダール(右)はかなりもったりした感じでナンにもあう、野菜(右)はかなりドライで具沢山。
どちらもおいしい。
大塚メヘンディ
ホール担当の方はパンジャーブ地方の出身で来日10年だけあり日本語はばっちり。キッチンの方は以前は江古田のお店にいたとか。
ビジネスランチの需要が多くてびっくりしたようだ。ランチはスピードも必要とされちゃうけど大丈夫なんだろうかと今日の調理速度をみておもったり。
大塚メヘンディ
すっかり忘れてたころにサモサとパパドがやってきた。サモサできたてでじゃがいもがみっちり。
大塚メヘンディ
ビンディーセット 1,380円[カレー2種、タンドーリチキン、ナンorライス、サラダ、ラッシーorホットコーヒー]
カレーはダール、野菜、チキンキーマ、チキン、バターチキン、マトン、サグパニール、サグチキン、サグマトン、サグプラウン、トマトシュリンプ、チャナマサラからたぶん選べる。
単品カレーは上記+チキンチリとプラウンチリ。
マトン(左)はクローブがきいている。サグチキンはほうれん草がしっかり主張してる。
大塚メヘンディ
ディナーのセットはカンガナ(Kangan=Bangle)、ビンディー(Bindi)、メヘンディー(Mehendi)、パンジャビ(Panjab)とインドの女性ファッションの名前になっている。
ちょっとセットのドリンクの付き方が謎なところも。
チャパティもそのうち食べられるようにしてねとお願いしたからにはまた行かねば。

夜は特に入るには勇気がいるかもしれない雰囲気だったりするが中に入ればインドのメロドラマが厚型TVに流れてたりするので食堂気分で入れるのではないかと。
大塚 メヘンディ
大塚メヘンディ
ガラス部分にちっちゃく店名があるだけだったり。
大塚メヘンディ

インド料理 メヘンディー Indian Restaurant Mehendi
豊島区南大塚3-2-10 2F
ランチ 11:00-15:00、ディナー 17:00-22:00(22:30かも)


posted by moosld at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豊島区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。