2010-11-26

ニューチャンポンAURORAでビルマカレー

大塚駅南口徒歩5,6分のところに8月末に開店したAURORA。
「ニューチャンポン 居酒屋」と謎の暗号のようなファサードになかなか入る勇気がわかなかった。

AURORA

そのうちにビルマ(ミャンマー)から来ている人達がやっている店と知り、ニューチャンポンや焼鳥以外のビルマ料理も提供するようになったのを知り来店。
よく見ればファサード左上にアウン・ブラザーズと描かれていたのだ。


ランチ ビルマ野菜カレー 650円

AURORA

まさに野菜がゴロゴロという表現がぴったりなナス、じゃがいも、にんじん、オクラ、それに挽き割り豆の入ったカレー。
家のカレーと東南アジアのカレーの中間くらいという味で、マンダレー出身だというお店のお兄さんに聞くとビルマでもこんな感じで食べているという。
ドンブリで提供されるカレーとご飯はかなりボリューミー。

AURORA

看板にも描かれているチャンポン。お店の方は日本でチャンポン店で働いていたということで味はまぁチャンポン。
長崎ちゃんぽんはもう少しシーフードが多目だが、こちらは野菜とお肉が多目で味は濃いめなところがニューチャンポン?

ビルマ牛肉カレー。
これはまさに煮込んだ肉と汁というビルマカレーのイメージどおりのもの。塩きつ目のご飯のおかず。

AURORA

店内は食堂風。ビルマの地図も。
店主はビルマの民主化運動をされている方だという。店内にはミャンマーで凶弾に倒れた映像ジャーナリスト長井健司さんの写真も飾られている。

AURORA

ランチはチャンポン、皿うどんや和風定食が中心だが、じわじわとビルマ料理が増殖中。
今はこれ以外に魚スープの麺モヒンガーやココナッツヌードルのオウノカオスエも用意できるという。
夜は居酒屋の名のとおり焼鳥などもあります。

AURORA

大塚駅北口にもマハ、エーヤワディーなどビルマ料理(&カラオケ)が楽しめる店ができている街大塚であります。

AURORA

ニューチャンポン 居酒屋 オーロラ AURORA
豊島区南大塚1-48-10
ランチ 11:00-15:00、ディナー 17:00-23:00
日祝定休

食べログ


posted by moosld at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 豊島区

2010-11-24

アティティで焼き物とラチャパラタ

浅草橋アティティ。カレー、パン類の種類が豊富な北インド料理店。
ラージャスターン風な飾り付けと急な階段が特徴。厨房陣はコルカタ出身のトリオ編成。
少人数利用で調理風景が楽しみたいなら席数は少ないが1階がおすすめ。


paneer tikka/パニール・ティッカ
インドのカッテージチーズと野菜を串に刺してタンドゥール釜で焼いた物。
むにっとした食感の素朴な味わいのパニールと軽めのマサラにコリアンダーチャトニの風味が足されると至福。

アティティ

mutton boti kabab/マトン・ボティ・カバブ
羊のかたまり肉の串焼き。着色がちょっとギョッとなるが大ぶりの羊肉は適度な歯ごたえもあり、こちらもコリアンダーチャトニを合わせることで爽やかが加味される。

アティティ

lacha paratha/ラチャ・パラタ
こちらの店は全粒粉ではなく精製小麦のナン生地を巻いて潰してタンドゥーリ釜で焼いた物。
モチフワと形容されるナンよりもカリフワと言った食感。済ましバターのギーを焼き上がりに塗るのが通常だがさっぱり目にしてとお願いしたらギーは別添にしてくれた。ボティ・カバブと合わせてもおいしい。

アティティ

vegetable jalfrezi/野菜のジャルフレーズィ
カリフラワー、にんじん、じゃがいものなど野菜たっぷりのドライなカレー。チリの効きは弱めながら中華テイストも感じさせる味。ガーニッシュはコリアンダーだと嬉しいところ。

アティティ

ajwain roti/アジョワン・ロティ
アジョワンシードを練りこんだ全粒粉のパン。ここのロティはタンドゥール釜で焼き上げるのでカリッとした食感。

アティティ

gulab jamun/グラブ・ジャムーン
パニール地を丸めて揚げてシロップ漬けにしたデザート。カルダモンの風味とトッピングのピスタチオ、アーモンドの食感が楽しめる激甘さん。

アティティ

chai/チャイ

アティティ

ラージャスターン地方のデラックスなターリーが食べてみたいが大人数で予約が必要なのでなかなか食べる機会がないのが悲しい。


インド家庭料理 アティティ Atithi
台東区浅草橋2-7-3
ランチ 11:00-15:00、(ハッピーアワー 15:00-18:00)、ディナー 18:00-23:00
食べログ


posted by moosld at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 台東区
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。